言葉の意識でスムーズな関係を築こう

言葉の意識でスムーズな関係を築こう

Pocket

合コンや、恋人同志・思い人との会話をする時に皆さんは気を使っていることはありますか?
言葉遣いや聞く姿勢・・・様々あるかと思います♪
そんな会話の中で「オープンクエスチョン」という方法があります。

簡単に言うと「はい」「いいえ」で答えられるような単純な質問です。
そしてその質問だけで話が「完結」することが大切。
ここで言う「完結」は話を終わらせる事・・・ではなく「なぜ」「どうして」などの理由を深く聞かなくて良い質問と言う意味です。
会話はキャッチボールを勿論してください。

人は「理由」を聞かれることを不快に思う瞬間がありますし、理由など無いけれど何となく・・・という本能的なものもありますよね。
ですので、なるべく何かを聞くときはオープンクエスチョンのほうが関係はスムーズに行くと言われています☆

「友達と遊ぶのも久しぶりだし楽しかったのでは?」
これなら「はい」か「いいえ」で答えられます。
「友達と遊んでどうだった?何したの?」
こう聞けばどこか詮索しているようにも聞こえませんか?
内容的には大差ないのですが、最初の聞き方次第で相手の答えも・態度も変わるんですよ!

ちょっとした言葉の意識でスムーズな関係を築いてみてくださいね♪

関連ページ